たたら製鉄(島根県)
たたら製鉄(島根県)
石州和紙(島根県)
石州和紙(島根県)

たたらの魅力海外へ 東京特派員に製品PR

たたら製鉄で作られた商品を紹介する関係者(左)=東京都千代田区、日本外国特派員協会

山陰・山陽エリアの伝統文化や特産物の魅力を発信しようと、事業者らが8日夜、東京の日本外国特派員協会でPRイベントを開いた。奥出雲に根付くたたら製鉄などを外国人記者らに紹介した。

外国人観光客の増加につなげようと、伝統産業や飲食など中国5県の18事業者でつくる「ReBorn(リボーン)山陰山陽プロジェクトチーム」(代表・田辺達也神門通りおもてなし協同組合理事長)が企画した。

雲南、安来両市と島根県奥出雲町でつくる「鉄の道文化圏推進協議会」は、たたら製鉄で作られた製品を紹介。刀匠と若手デザイナーが連携した小刀や刀のつばをはじめ、刀剣の素材となる高純度の「玉鋼」を使用したゴルフパターが注目を集めた。

田辺代表(60)は「山陰・山陽が一体となることでPR効果が高まる。2020年の東京五輪に向け、さまざまな場所で魅力を発信し続けたい」と話した。

(2018年3月10日付 山陰中央新報掲載)

各県ものづくりスタイル 益田 美都ゆずカステラ誕生 JAと食品卸大手タッグ 各県ものづくりスタイル たたら製鉄の文化学ぶ 国内各地の大学生ら遺構見学や講話 雲南など