たたら製鉄(島根県)
たたら製鉄(島根県)
石州和紙(島根県)
石州和紙(島根県)

雲南 花びら入りアイスいかが さくら名所100選をPR

木の花工房が商品化した「さくら塩アイス」

日本さくら名所100選の斐伊川堤防桜並木がある雲南市木次町で、桜染めに取り組む女性グループ「木(こ)の花工房」(吾郷康子代表)が、地元産の桜の花びらを入れた「さくら塩アイス」を開発し、販売を始めた。桜の有効活用とともに、桜の町・木次のPRにもつなげる。

同グループは、名物の桜を有効活用し、年間を通じて桜を楽しんでもらおう、と2007年に発足。桜を原料に使ったジャムや桜酢作りなども手掛けている。

 塩漬け載せ甘さ控えめ

無農薬で育てた八重桜を使った新商品の塩アイスは、あっさりとした甘さ控えめの味に仕上げ、同工房で作っている桜の花びらの塩漬けを表面に載せた。飯南町産の牛乳を原料にアイスクリームを製造する「なつかしの森ラムネMILK堂」(飯南町花栗)に生産委託して商品化した。

1カップ90ミリリットル入りで、税込み300円。今季は290個製造し、道の駅さくらの里きすき(雲南市木次町山方)で販売している。吾郷代表(69)は「念願だったどこでも食べられるアイスクリームができた。新たな商品を通じ、木次の桜をより多くの人に知ってもらればうれしい」と話した。

(2018年4月11日付 山陰中央新報掲載)

各県ものづくりスタイル 松江・不昧公200年祭 地元作家らの力作並ぶ 松平家家紋の皿/木彫りの不昧像/工芸品/和菓子 各県ものづくりスタイル 松江商高生が開発協力 占いクッキー人気商品に