たたら製鉄(島根県)
たたら製鉄(島根県)
石州和紙(島根県)
石州和紙(島根県)

邑南町産木材タイルで掲示板 バス停に生徒が張り付け

待合室の壁に邑南町産木材を張り付け、掲示板を作る矢上高校の生徒

建て替え工事が行われた邑南町矢上のバス停・矢上駅でこのほど、町産木材のタイル(縦横12センチ、厚さ3センチ)を並べ、掲示板にする作業があった。町が進める木育活動の一環で、近くの矢上高校の全校生徒が1個ずつメッセージを記入。待合室の壁に、一人一人の思いが詰まった約290枚のタイルが設置された。

1947年開設の矢上駅は、改築されながら約70年にわたり町民が利用した。老朽化による建て替え工事が行われ、町は「温かみのある建物にしたい」として、利用の多い矢上高生の協力を得て、約12平方メートルの待合室に掲示板を設置することにした。全校生徒約270人に町産のスギ、ヒノキでできたタイルを配り、メッセージと名前を書いてもらった。

この日は、有志の生徒8人が壁にタイルを張り付けた。白い壁には、断面の年輪が模様に見え、木のぬくもりが伝わってくる掲示板が完成。通学に同駅発着のバスを利用する産業技術科2年の澤津大翔さん(16)は「めったにない経験なので思い出になった。将来、見に来たい」と話した。

掲示板は、同校のポスター展示、写真展や美術展の発表の場として利用が見込まれる。

(2018年4月19日付 山陰中央新報掲載)

各県ものづくりスタイル 「不昧公200年祭」女性郵便局員らオリジナルの通帳ケース考案 松江城や和菓子…松江の魅力イメージ 各県ものづくりスタイル 出雲ナポリタン誕生 「そば」に続く新名物に! 地元、県産食材で3社考案