大館曲げわっぱ(秋田県)
大館曲げわっぱ(秋田県)
樺細工(秋田県)
樺細工(秋田県)
樺細工/制作風景(秋田県)
樺細工/制作風景(秋田県)
川連漆器/制作風景(秋田県)
川連漆器/制作風景(秋田県)
川連漆器(秋田県)
川連漆器(秋田県)

寒さに耐え、甘みたっぷり 寒じめほうれんそう、収穫盛ん

青々と育った甘みたっぷりの寒じめほうれんそう=横手市大森町

秋田県横手市内のビニールハウスで、「寒じめほうれんそう」の収穫が盛んに行われている。5度前後のハウス内で、農家が刈り取りや包装作業に追われている。

寒じめほうれんそうは、JA秋田ふるさとがこの時期出荷するホウレンソウに付けた商品名。10月ごろに種をまき、12月下旬~2月下旬に収穫する。寒さに耐えようと糖分やアミノ酸、ビタミンCを蓄えるため、甘みと栄養価が増しているのが特徴という。

市内では大森町を中心に十文字町、増田町、大雄、黒川地区で計25戸が作付け。大森町のハウスでは、農家の女性たちが鎌でホウレンソウの根元を丁寧に刈り取り、170グラムずつにそろえて手際よく包装用ビニールに入れていた。

今冬は12月に冷え込んだおかげで、甘さが一層際立っているという。収穫作業をしていた同町の髙山久子さん(60)は「おひたしにすると甘さを存分に味わえる」と話していた。

横手市内の直売所やスーパーのほか、秋田市内の一部スーパーでも購入できる。

(2018年1月26日 秋田魁新報掲載)


秋田スタイル 自慢のサルサソース、トマトに程よい辛味 地元JAの豆板醤活用 秋田スタイル 胸張って農業発信 地域再生大賞に大館市の「陽気な母さんの店」