眼鏡(福井県)
眼鏡(福井県)
越前和紙(福井県)
越前和紙(福井県)
若狭塗箸(福井県)
若狭塗箸(福井県)

漆黒酒まんじゅう販売 垂ZENの味わい 福井県永平寺町・禅の里

福井県永平寺町清水の道の駅「禅の里」が黒龍酒造(同町松岡春日1丁目)の酒かす、清酒を使った酒まんじゅうを開発、10月28日から販売を始めた。禅(ZEN)をコンセプトに、皮には竹炭を配合。漆黒のスイーツに仕上げ、大人の雰囲気を醸し出している。

販売が始まった「大人の吟醸酒饅頭」

販売が始まった「大人の吟醸酒饅頭」

同施設では地酒を使った和スイーツの開発に取り組み、吉田酒造(同町北島)の「大吟醸酒粕ジェラート」に続く商品となる。

新たに販売する「大人の吟醸酒饅頭(まんじゅう)」は、あんに清酒、酒かすと生クリームを混ぜ込んだ。はっきりとした酒の風味と、ほのかなコクを感じることができるという。皮には酒かすとミネラルが豊富な竹炭を配合。表面に「ZEN」の焼き印を施し、日本酒ブームを追い風にした輸出も視野に入れている。

1個130円(税込み)。1日限定100個販売。問い合わせは禅の里=電話0776(64)3377。


さばえものづくり博覧会で設置するデジタル機器。仮想空間でのペイントを楽むことができる=2日、鯖江商工会議所 福井スタイル 鯖江が誇る技術一堂 ものづくり博20日開幕 鯖の熟れ鮨しの仕込みをする女性たち=2016年11月10日、勝山市北谷町北六呂師 福井スタイル 鯖の熟れ鮨し やっぱり販売 勝山市の団体 数量絞り、値上げ