新潟県
 
新潟県
 
新潟県
 
新潟県
 

ストーリオがウッドデザイン賞優秀賞 マウスパッド、万年筆ケース 曲げ木細工木目美しく

木工製品企画製造・販売のストーリオ(小千谷市)は、曲げ木細工のマウスパッド=写真右=と万年筆ケース=同左=で、ウッドデザイン賞優秀賞(林野庁長官賞)を受賞した。新潟県の企業が優秀賞を受賞するのは初めて。
ウッドデザイン賞は国産材の利用促進を目的として2015年に制定された。木材の良さや価値を感じさせる製品や取り組みを表彰している。3回目のことしは全国から453点の応募があった。隈研吾氏ら建築家や大学教授、プロダクトデザイナーが審査し、最優秀賞1点、優秀賞は同社を含め9点が選ばれた。
受賞した製品はともに糸魚川市産のカエデを使用。木目の美しさや手触りを生かしつつ、強度を持たせた。特にマウスパッドは、手をおく部分に独自の曲げ加工を施し、クッション性を持たせた。同社は、木材に樹脂をしみ込ませて強くした後に曲げ加工を行うこの技術を生かした。
審査では、マウスパッドについて「疲れにくく、サラッとした木の質感が、快適な操作を可能にした」と評価された。万年筆ケースについても「木目の美しさと手触りの良さが際立つ」と好評だった。
同社はほかにも、名刺入れやめがねケースなどを商品化してきた。同社社長は「独自の曲げ技術が評価されてうれしい。進化した木工製品をテーマにさらなる商品の開発を進めていきたい」と話した。

 

(2017年12月5日付 新潟日報朝刊掲載)


新潟スタイル ものづくりの技で記念切符、第6弾  道の駅 燕三条地場産センター 新潟スタイル 「健康と美」日本橋で発信 ツインバードがカフェオープン