とうふちくわ作り(鳥取県)
淀江の和傘作り(鳥取県)
弓ヶ浜絣の機織り(鳥取県)

鳥取スタイル

2017.12.07(木)

自然素材を使った下着などを製造、販売する「天と地のあいだ研究所」(安来市荒島町)の島田三和子代表(34)が、境港市特産の伯州綿を使った製品作りに励んでいる。境港市内の織物グループと連携し、原料の綿栽培から製品作りまでを手掛ける。手作りの下着や雑貨は全国に販路を広げており、特産品のPRに一役買っている。 島田さんは安来市内の高校を卒業後、兵庫県内の下着メーカーに就職してデザインを担当。勤務する中で、化学繊維で肌が荒れるケースがあることなど…

NEW
2017.11.22(水)

産官学で新しい林業モデル創出を目指す日南町が、林野庁の新規事業「林業成長産業化構想」(5カ年計画)に盛り込んだソフト事業に着手する。15日付で事業展開の裏付...