天童木工(山形県天童市)
天童木工(山形県天童市)
オリエンタルカーペット(山形県山辺町)
オリエンタルカーペット(山形県山辺町)
三陽製作所(山形県南陽市)
三陽製作所(山形県南陽市)

文化の森に舞う滝しぶき 鶴岡の新会館、本緞帳が完成

鶴岡産シルクなどを使った新文化会館の緞帳(どんちょう)が完成し、設置作業が行われた=鶴岡市

鶴岡市が整備している新文化会館「荘銀タクト鶴岡」の本緞帳(どんちょう)が完成し、舞台への設置作業が7日、同館で行われた。デザインは日本画家・千住博さん(59)の作品「水神」を採用し、勢いよく流れる滝を忠実に再現した。ステージ一面に製作者の技術が詰まった美しい緞帳が姿を現すと、関係者らから歓声が上がった。

緞帳は山辺町のオリエンタルカーペットが、6月から約3カ月半かけて仕上げた。大きさは縦9.5メートル、横20メートルで、原画と同じ白色を出すための化学繊維「スフ」とウールに、市民らが育てたカイコから取ったシルクを30%使用した。

同社の社員ら約30人が作業に当たり、毛並みを整えるなど最終チェックをしながら設置した。遠藤邦広営業部参与(65)は「グラデーションの出し方など白の表現に苦労した。県内にも技術力のある会社があることを知ってほしい」。千住さんの秘書を務める目崎祥徳さん(46)は「原画のイメージが忠実に再現されており、技術の高さを感じた」と話した。
(2017年9月8日付朝刊 山形新聞掲載)


山形スタイル 高性能電子顕微鏡、生産可能に 日本電子山形(天童) 山形スタイル 日食をリアルに再現 オリエンタルカーペット、佐藤可士和さんとコラボ